翌日に健康診断を控え、そんなにこってりしたものは食べられない。

そういえばこちらのお店で味噌を提供し始めたことを思い出し行ってみることにしました。

店内に入ると、店主殿が調理中で助手さんと共に挨拶をし、食券を買います。

おおよそいつも通りの席に座ることとなりました。


メニュー
味噌そば(830円)

麺やでこ20151130

店内は5割程の入り状態ですが、席に着くと後客が結構入ってきて、繁盛してますね。

調理の間に店主殿を少しばかり話す事10分弱程したところで、その1杯は提供されました。


スープ

スープは赤味噌漂う色合い。

麺やでこ20151130汁

一口飲んでみると、比較的さらっとした舌触りながらも味噌の風味と牡蠣の味わいを感じます。

ベーススープのさらっと感がありますが、味噌の濃さと風味、牡蠣を感じる味わいが好きな人にはたまらないでしょうね。

麺も後半になると、備えの唐辛子でアクセントをつけます。



麺は菅野製麺製の中細ストレート麺。

麺やでこ20151130麺

一口啜ってみると、滑らかな啜り心地にやや柔らかめな茹で加減に仕上がっています。

麺はしっかりとスープを纏っていて、スープの旨味をしっかりと感じるものですが、麺の風味としてはあまり感じません。

翌日の健康診断のこともあり、麺の量は普通で150g。

ここは我慢です。


トッピング
トッピングはチャーシュー味玉穂先メンマネギみつ葉糸唐辛子が添えられています。

特製並みのトッピングとなっていますが、前に差し入れをした時のお返しですかね?

チャーシューはの2種類。

麺やでこ20151130肉

豚はほろっと、鶏は柑橘系の味わいです。

そしてこちらの穂先メンマは好きな味わいです。

麺やでこ20151130具


あとがき
今年も始まった味噌ですが、根強い人気のある味噌のようです。

味も牡蠣の土鍋を意識したものとなっており、今年も売れるのでしょうね。

もう少し話をしたかったのですが、急に後客が流れ込んできてあっという間に待ちが発生しそう。

ここは退散し後日ゆっくり来ることとしました。

麺やでこ20151130看板


麺や でこ